glocal records
   
  cart
 

  • Social
  • The arrival of the month
■ THIS MONTH !
■ LAST MONTH !
last up date 2024-7-1
every 1st Monday
Blog

glocal blog

Services

shipping

layaway

paypal

Special Edition

Special Edition

Shop Info

GLOCAL RECORDS
23-5 Cinquieme A-3F, Jingumae 5, Shibuya-ku, Tokyo 150-0001 JAPAN

TEL: 090-3807-2073
E-MAIL: info@glocalrecords.com




NEWDUBHALL

  Page :   1    


DR78906


JANKA
PIESEK DUB
label : NEWDUBHALL / format : 10inch
condition : 新品

Babe Roots、Deadbeat、Elementなど国内外のレフトフィールドなモダン・エレクトロニック・ダブのアーティストをリリースする、Undefined主宰のNewdubhall。第6弾は、ポーランドのデュオ、Jankaをフィーチャーする。

Jankaはダニエル・シュラインダ(Daniel Szlajnda)とピョートル カリンスキ(Piotr Kaliński)からなるユニット。ダニエルは本名名義で、実験的なアンビエント・テクノ、IDM的な作品を、さらにはDaniel Drumz名義ではビート・ミュージックを、どちらの名義もその拠点となるワルシャワのレーベル〈U Know Me Records〉などからアルバム・サイズの作品を複数リリースしている。そしてピョートルも主にHatti Vatti名義でリリースを重ね、ダブをひとつの起点としつつジャングル、アンビエント、ダウンテンポ、ジャズ、IDMなどジャンルを横断的に表現するアーティストと言えるだろう。まさにポーランドの実力派とも言えるこのふたりのユニットだ。Jankaとしては〈U Know Me Records〉を拠点に、2018年にそのお披露目となるシングル「Krzyżacy EP」を、そして2021年にはアルバム『MIDI Life Crisis』をリリースしている。アルバムでは、ジャングル~ジュークとIDMが絶妙に溶け込んだ冒険心に満ちあふれたリズム・デリバリーでオリジナリティ溢れるモダン・エレクトロニック・ダブ・サウンドを奏でている。本場UKとのパイプも太い、同地ポーランドを代表するダブ・レーベル〈Moonshine Recordings〉のコンピ『Dub meets Techno』にも楽曲を提供、またV.I.V.E.K が運営するロンドンのダブステップ名門〈System Music〉からもアルバム・サイズの作品をリリース予定など、今後、さらなるワールドワイドでの活躍が予見されるプロジェクトでもある。

とそんな彼らのNewdubhallからのリリースとなる10インチ「Piesek Dub / Nemurō Dub」。本作はリズムの先鋭的な冒険心と、そしてフィールド・レコーディングやコラージュなどの音響実験という、まさに彼らのサウンドを凝縮した1枚であり、日本へ、そして世界へとその才覚を知らしめる作品と言えるだろう「Piesek Dub」は、ジャングルの亡霊のようなダブ・ジョーンとも言える楽曲で、痙攣するジャングルをダブ・ミックスによって残像へと変化させることによって、ジューク的なグルーヴも想起させるダブ・サウンド、そして「Nemurō Dub」は、電子変調された子供たちの喧噪と相反するようにフリーキーな電子音が展開する、白昼夢へとトリップするヘヴィーなダーク・ダブ・アンビエントとなっている。実はこれまでにダニエルはアルバムに『こもれび』、ピョートルはフリージャズ・アンビエント・プロジェクト、ヒノデ・テープスと名付けるなど、日本になみなみならぬ関心を寄せていることがうかがえる。本作のリリースもJankaからNewdubhallへのデモのアプローチによって実現したものだという。それ故に本作のリリース、そして時を同じくして行われる来日公演は彼らにとって特別なものとなるのではないだろうか。世界的なベテラン・アーティストから、さらにはローカルな俊英も「サウンド」を価値基準に紹介するレーベル、Newdubhallのある種の確固たる姿勢も示す作品でもある。(河村祐介)

1. Piesek Dub / 2. Nemuro Dub(23dec01)<-font>(23dec01_08)<-font>(23dec_reco)<-font>

REGGAE & DUB / NEW RELEASE(新譜)
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 
¥0

DR77344


ELEMENT
PARTICULAR ANGLE
label : NEWDUBHALL / format : 10inch
condition : 新品

6/16発売
Babe Roots、Deadbeatといった海外のモダン・エレクトロニック・ダブの先鋭たちをリリースしてきたNewdubhall。第五弾となるアナログ・シングル・リリースは、主宰Undefined以外では初となる日本のトラックメイカー、Elementをフィーチャー。

それぞれソロ・アーティストとして海外のサウンドシステム〜ダブ・シーンからも評価の高い、Sak-Dub-I、Dub Kazumanとともに、Dub Meeting Osakaの一角を担う、ElementことHiroshi Takakura。また彼はBim One Productionの1TAとともにレーベル〈Riddim Chango〉も主宰している。長らくUKを拠点に活動し、現地のサウンドシステム〜ベース・ミュージック・カルチャーを骨の髄までしみこませて帰国、最近では関西から東京へと活動の拠点を移し、ベース・カルチャーを根底に、新旧さまざまなサウンドを横断する、そのDJプレイも話題となっている。また前述のDub KazumanとのNight Scoopsや、またソロとしても、レフトフィールド・ダンスホール・コレクティブ、Duppy Gunをフィーチャーしての、Bokeh VersionsとRiddim Changoのダブルネームの12インチをリリースするなど、ニュールーツからダンスホール、さらにはグライムなどのUKのモダン・ベース・ミュージックのエッセンスがミックスされたオリジナリティあふれる作品をリリースしている。

Newdubhallの5枚目のリリースとなった本作でも、まさに一筋縄にはいかないオリジナリティあふれるトラックを提供している。A面にはギンギンなシンセ・フレーズが空間を切り裂く、スローモーなニュールーツとグライムが正面衝突したような、ヘヴィーウェイトなダブを、そしてB面にはそのヴァージョンとしてドラムを抜き去り、ドローン・ノイズと低音が支配し、空間を圧迫するような重厚かつ強烈なインダストリアルなアンビエント・ダブを披露。まさにレフトフィールドなエレクトロニック・ダブの最前衛がここにある。
text by 河村祐介

1. Particular Angle / 2. Blurring Off Into Its Opposite(23june02)<-font>(23june02_13)<-font>(jreggaedub)<-font>

JAPANESE / REGGAE & DUB
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 
¥0

DR75319


DEADBEAT
THINGS FALL APART
label : NEWDUBHALL / format : 10inch
condition : 新品

レーベル〈Newdubhall〉
Babe Rootsに続く第4弾は、ベルリンのミニマル・ダブのベテラン、Deadbeatをフィーチャー

1st LP『Defined Riddim』、こだま和文とのコラボ・アルバム『2 Years / 2 Years in Silence』と、さまざまなスタイルのリリースが続いたUndefined。そんな彼らのホームとも言える主宰レーベル、〈Newdubhall〉から、ひさびさとなる10"シングルをリリースする。Babe Rootsに続く第4弾は、ベルリンのミニマル・ダブのベテラン、Deadbeatをフィーチャー。
Deadbeatは、2000年代初頭、グリッジ〜エレクトロニカとダブの交差点を用意した、Poleことステファン・ベトケら主宰の〈~scape〉からのアルバムなどで世界的評価を受け、ベーシック・チャンネル / リズム&サウンド以降のいわゆるミニマル・ダブ・テクノの俊英として現在まで活躍を続けている。これまでにUndefinedと同じく、ZamZam Soundsからもリリース。そのシングルではレゲエ・レジェンド、故グレゴリー・アイザックをフィーチャー。現在は自身のレーベル〈BLKRTZ〉をホームに勢力的に作品をリリースしている。
本作のA面には、驚きのドラムレスのダブ・アンビエント。ブクブクと沈みゆく、水中を遊泳するようなディープな残響音の連なりは、Vladislav Delayの『Anima』を彷彿させるアブストラクトなフォルム。そして対するB面はミニマル・ダブ・テクノの、まさにDeadbeatの真骨頂。反復するヘヴィーなドラムとエコーが生成するグルーヴの波状攻撃はダンスフロアをズブズブに満たしていく。まさにベテランの揺るぎないサウンドが重く光る。静と動、ベテラン、Deadbeatの電化ダブの両サイドを堪能するべし。text by 河村祐介

1. hings Fall Apart / 2. Adieu Chez Cherie(22nov01)<-font>(22nov01_01)<-font>

TECHNO & HOUSE / REGGAE & DUB
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 
¥0

DR67693


BABE ROOTS
STATE OF MIND FEAT BABA RAS / EXTENT
label : NEWDUBHALL / format : 10inch
condition : 新品

【大推薦盤 / ラスト1枚】
エクスペリメンタル・ダブ・ユニットUNDEFINEDのリリースでお馴染み、NEWDUBHALLから第3弾がリリース!


newdubhallの第3弾リリースは、レーベル初の海外アーティストとなるモダン・ダブの注目株、Babe Roots。
イタリアはトリノに拠点を置く、アンドレア・ペリーニとアレッサンドロ・ヴェッリーナによるプロジェクトだ。
リズム&サウンド〜ブリアル・ミックスといったディープなテクノ・ダブをさらに推し進めたモダン・ダブ・スタイル。彼らのスタイルを網羅した、2017年の傑作LP『Babe Roots』で大きな注目を浴びた。また他にもモダン・ダブの牙城〈ZamZam Sounds〉やミニマル・テクノ / ダブの名門〈Echocord〉からのリリースでわかるように、ルーツ・ダブの強靱なグルーヴを宿したリズムとヘヴィーウェイトなべース、そしてダブ・テクノの微細なるダブ処理、空気を溶かしてまうようなアンビエント感覚も内包し、幅広い音楽性を持ったプロジェクトと言えるだろう。
デジタルなミニマル・ダブを基盤としながらも、生楽器をフィーチャリングするなどUndefinedとも共通する部分は多い。新作でもパーカッションやトランペットなど、生楽器のサウンドを融合させながらも彼ららしいデジタル・ダブの唯一無二の世界感が空間を包み込む。
サイドAはダブの滋養が空気に染み渡る極スロウなトラックで、LPにも参加のBabe Rasが歌とトースティングで参加。サイドBにはnewdubhallの前作にあたるこだま和文をフィーチャリングした「New Culture Days」のアンサーとも言えそうな楽曲で、ベースがガイドする静寂なムードのなかをトランペットのサウンド、キーボード、パーカッション、そして残響音が断片的に浮き沈みし、空気の流れを作り替える、そんなアンビエント・ダブな1曲となっている。(text by 河村祐介)

1. State Of Mind Feat Baba Ras / 2. Extent(20apr04)(20apr04_27)(jreggaedub)


JAPANESE / REGGAE & DUB
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 
¥0

DR57392


KAZUFUMI KODAMA & UNDEFINED
NEW CULTURE DAYS
label : NEWDUBHALL / format : 10inch
condition : 新品

DRY&HEAVYにもサポートメンバーとして参加したSAHARAとSOUL DIMENSIONドラマーも務めるOHKUMA が新たにスタートさせたエクスペリメンタル・ダブ・ユニットUNDEFINEDの第2弾シングルが入荷!

今作は日本のダブ界を牽引してきたトランペット奏者/ミュージシャン、こだま和文とUNDEFINEDの共作。無駄な音を極限までそぎ落とした、響く一音一音の説得力が凄まじいUNDEFINEDのトラックと、こだま和文氏による哀愁を帯びたトランペットの旋律がぶつかり合うエクスペリメンタル・ダブを収録。前作に続き大推薦の1枚です!<1805-1-KAZAMATSURI><1805-1-KINKA>

1. New Culture Days / 2. New Culture Days Dub(18apr04)(18apr04_28)

JAPANESE / REGGAE & DUB
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 
¥0

DR55141


UNDEFINED
AFFTER EFFECT/QUIET FLAME
label : NEWDUBHALL / format : 7inch
condition : 新品

DRY&HEAVYにもサポートメンバーとして参加したSAHARAとSOUL DIMENSIONドラマーも務めるOHKUMA が新たにスタートさせたエクスペリメンタル・ダブ・ユニットUNDEFINEDのシングルを入荷!

深い残響音と美しく響かせるピアノが、混沌とした世界観にドップリと陶酔させられてしまうエクスペリメンタル・ダブ「AFFTER EFFECT」。ダビーなトラックに鍵盤のメロディーがディープに溶け込むミニマル・ダブ「QUIET FLAME」。ダウンロード・コード付き。<1712-3-KINKA><1712-3-KAZAMATSURI><1712-3-GNT>

1. affter effect / 2. quiet flame(17dec03)(17dec03_20)(jreggaedub)

JAPANESE / REGGAE & DUB
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 
¥1,480

  Page :   1    
注目キーワード

Glocal Recordsで注目のキーワード一覧です。トレンドをチェックしたり、気になるキーワードから在庫商品を検索することができます!随時更新中!


PICK UP!!!




































supported by Somar Web System Powered by groundstepper