glocal records
   
  cart
 

  • Social
  • The arrival of the month
■ THIS MONTH !
■ LAST MONTH !
last up date 2019-7-1
every 1st Monday
Blog

glocal blog

Services

shipping

layaway

paypal

Weekly Staff Recommend
recommend
last up date 2019-6-7
recommend_kinka recommend_kazamatsuri
recommend_jahtome recommend_gnt

recommend_archives

Special Edition

Special Edition

Shop Info

GLOCAL RECORDS
23-5 Cinquieme A-3F, Jingumae 5, Shibuya-ku, Tokyo 150-0001 JAPAN

Real Shop OPEN:
14:00 - 21:00 (mon-sat)
14:00 - 20:00 (sun,holiday)

TEL: 090-3807-2073
E-MAIL: info@glocalrecords.com




DISQUES CORDE

  Page :   1   2    NEXT >>


DR63898


TURN ON THE SUNLIGHT
NEW DAY
label : DISQUES CORDE / format : LP
condition : 中古 RD-EX+ / JKT-EX

BUILD ARK ARKの中心人物であり、LAのシーンを牽引するキーパーソン、CARLOS NINOのプロジェクト、TURN ON THE SUNLIGHTによる13年リリース・アルバム。牧歌的なフォーク・サウンドを軸に、ワールド・ミュージックやアンビエントなど様々な要素を織り交ぜ展開する神秘的なチルアウト・サウンド。ちなみに「IN THE DAWN」は故レイハラカミに捧げられたナンバー。

1. A Perfect Day / 2. Two Pathways Meet / 3. Traveler / 4. Breath Of Life / 5. Already Flying / 6. In The Dawn (For Rei Harakami) / 7. Sun-Eye / 8. Celebrate The Silence(19june02)(19june02_10)

BREAKBEATS / CHILL OUT
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 / SAMPLE 3 
¥1,680

DR41881


TURN ON THE SUNLIGHT
NEW DAY
label : DISQUES CORDE / format : LP
condition : 中古 RD-EX / JKT-EX

BUILD ARK ARKの中心人物であり、LAのシーンを牽引するキーパーソン、CARLOS NINOのプロジェクト、TURN ON THE SUNLIGHTによる13年リリース・アルバム。牧歌的なフォーク・サウンドを軸に、ワールド・ミュージックやアンビエントなど様々な要素を織り交ぜ展開する神秘的なチル・アウト・サウンド。ちなみに「IN THE DAWN」は故レイハラカミに捧げられたナンバー。<1603-3-KINKA><1603-3-KAZAMATSURI>

1. A Perfect Day / 2. Two Pathways Meet / 3. Traveler / 4. Breath Of Life / 5. Already Flying / 6. In The Dawn (For Rei Harakami) / 7. Sun-Eye / 8. Celebrate The Silence(16mar03)(16mar03_16)(chillbreak)

BREAKBEATS / CHILL OUT
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 / SAMPLE 3 
¥0

DR32897


REFLECTION
MUSIC BIZARRENESS
label : DISQUES CORDE / format : CD
condition : 中古 RD-EX+ / JKT-EX+

【GLOCALスタッフ全員お気に入りの大名盤!!!】

【CD】幾多の才能溢れるアーティストを輩出してきたUKのレーベル、CLEARからもリリース経験のある谷口一郎・賢治の兄弟ユニット、リフレクションによる、前作より11年余りの歳月が流れ、07年にリリースされたセカンド・アルバム!!2007.05.05 RELEASE

本作は、ファースト・アルバムのリリース後から断続的に長期間に渡って録り貯められてきた音源をまとめ上げたもので、リフレクションの集大成です。豊かに鳴り響くドラムと、研ぎ澄まされた音の積み重ねから生まれるサウンドスケープ。時にジャジーに、時にアンビエントに、1曲1曲が違う表情を持ちながらも、何れの楽曲もリスナーを深い世界へと導き、アルバムとして統一した世界観があります。流行に流されない真のマスターピースとなる風格を持つアルバム。
<1503-2-KINKA><1503-2-JAHTOME><1503-2-GNT>

REFLECTIONの関連作はコチラから

1. Bizness Trik / 2. Chamber Music / 3. Clockwise / 4. Fading Shades / 5. Tricky Game / 6. Opto / 7. Shaded Fades / 8. Interruption / 9. Watears / 10. Decay 11. Song With No Name /12. I Think That I Think What I Think /13. Mechanic / 14. Voices / 15.Tricky Name(15mar02)(15mar02_11) (springaffair)

CD / JAPANESE / BREAKBEATS
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 / SAMPLE 3 
¥0

DR20136


TURN ON THE SUNLIGHT (CARLOS NINO & JESSE PETERSON
TURN ON THE SUNLIGHT
label : DISQUES CORDE / format : LP
condition : 新品

「ジョン・フェイヒーとブライアン・イーノが海と星と愛についての音楽を作ったとしたら」……アコースティック・ギターと歌を中心に音に包み込まれるような空間。LAのシーンを牽引するキーパーソン、カルロス・ニーニョ(BUILD ARK ARK、J・ディラ・トリビュート『SUITE FOR MA DUKES』のプロデューサー)の新プロジェクト遂に始動! 日本オリジナル企画!

ダヴィデ・バルラや中村としまるら様々なアーティストとの演奏経験を持つNY在住のギタリスト/インプロヴァイザー、ジェシー・ピーターソンと一緒に作り上げられた、フォーキーで、そして最近のビルド・アン・アークにも感じられるアコースティックなアンビエントの空気にも包まれた素晴らしい音楽空間を作り上げた!<1310-1-JAHTOME><1310-1-KINKA>

いきなり音が身体に馴染んでます。馴染みすぎて怖くなるほどです。良い意味で力が抜けてます。『抜き』の人なのかなあと。緊張感を強いる『抜き』ではなくて。そもそも抜けてると言いますか。――レイハラカミ

朝起きてパンを焼いている時、昼に道路から下の川を見ている時、ギターの音いいなあ、曲がすごくいいなあ、とうもろこし畑を歩いている時、夕暮れに1人で商店街を歩いている時、歌いいなあ、夜、誰もいないバッティング・センターを通りかかった時、夜中、部屋で何もしていない時。――植野隆司 (TENNISCOATS)

牧歌的でありながら洗練された風通しのいいサウンドです。エアコンを消して窓を開けたくなります。――DJ KENSEI

包み込んでくれるようなやさしさと迷いの無い力に満ちた音楽。
カルロスの歌声や楽器のアンサンブルが波のように幾重にも折り重なり、いつの
間にか美しい沖へと僕らを連れて行ってくれます。――オオルタイチ

DISQUES CORDEレーベル一覧はコチラから



1. Turn On The Sunlight / 2. Always Enough / Oh,Magnificent Nature / 3. La Rima Del Mar / 4. Firefly Night / 5. I Love You / 6. Sonar (Mall Of Hearers) / 7. Requiem For Lois / 8. Dream Beams / 9. Love Chant / 10. Sun Burst My Heart / 11. Blue Sky Writing / 12. Big Sur Foghorn (13Oct01)(13Oct01_07)

SOUL & FUNK & JAZZ & etc / CHILL OUT
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 / SAMPLE 3 
¥0

DR11254


TURN ON THE SUNLIGHT (CARLOS NINO & JESSE PETERSON
TURN ON THE SUNLIGHT
label : DISQUES CORDE / format : LP
condition : 新品

「ジョン・フェイヒーとブライアン・イーノが海と星と愛についての音楽を作ったとしたら」……アコースティック・ギターと歌を中心に音に包み込まれるような空間。LAのシーンを牽引するキーパーソン、カルロス・ニーニョ(BUILD ARK ARK、J・ディラ・トリビュート『SUITE FOR MA DUKES』のプロデューサー)の新プロジェクト遂に始動! 日本オリジナル企画!

ダヴィデ・バルラや中村としまるら様々なアーティストとの演奏経験を持つNY在住のギタリスト/インプロヴァイザー、ジェシー・ピーターソンと一緒に作り上げられた、フォーキーで、そして最近のビルド・アン・アークにも感じられるアコースティックなアンビエントの空気にも包まれた素晴らしい音楽空間を作り上げた!

いきなり音が身体に馴染んでます。馴染みすぎて怖くなるほどです。良い意味で力が抜けてます。『抜き』の人なのかなあと。緊張感を強いる『抜き』ではなくて。そもそも抜けてると言いますか。――レイハラカミ

朝起きてパンを焼いている時、昼に道路から下の川を見ている時、ギターの音いいなあ、曲がすごくいいなあ、とうもろこし畑を歩いている時、夕暮れに1人で商店街を歩いている時、歌いいなあ、夜、誰もいないバッティング・センターを通りかかった時、夜中、部屋で何もしていない時。――植野隆司 (TENNISCOATS)

牧歌的でありながら洗練された風通しのいいサウンドです。エアコンを消して窓を開けたくなります。――DJ KENSEI

包み込んでくれるようなやさしさと迷いの無い力に満ちた音楽。
カルロスの歌声や楽器のアンサンブルが波のように幾重にも折り重なり、いつの
間にか美しい沖へと僕らを連れて行ってくれます。――オオルタイチ

2010.09.08 Release
<12010-1-JAHTOME><12010-2-KAZAMATSURI><1210-3-KINKA>



1. Turn On The Sunlight / 2. Always Enough / Oh,Magnificent Nature / 3. La Rima Del Mar / 4. Firefly Night / 5. I Love You / 6. Sonar (Mall Of Hearers) / 7. Requiem For Lois / 8. Dream Beams / 9. Love Chant / 10. Sun Burst My Heart / 11. Blue Sky Writing / 12. Big Sur Foghorn(12oct02)

AMBIENT
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 / SAMPLE 3 
¥0

DR10816


disques corde
disques corde
label : disques corde / format : LP
condition : 中古 RD-M / JKT-M

音楽評論家、プロデューサーとして活動してきた原雅明さんが主宰するレーベルdisques cordeのタイトルを入荷しました!

【disques corde 詳細】

音楽評論家、プロデューサーとして活動してきた原雅明が主宰。レーベル運営の他、イヴェント企画、原稿執筆、編集等、多岐に渡る活動を、関係各所と協力して実現している。
前身にあたるsoup-diskとして、RiowArai、Suzukiski、Cappablack、Ill Suono、Inner Science、Conflictなどの作品を輩出し、日本のブレイクビーツ、エレクトロニック・ミュージックを前進させる役割の一翼を担った。2005年には新レーベルdisques cordeを立ち上げ、RATN(Riow Arai + Tujiko Noriko)のリリースを皮切りに、よりワールドワイドな視野から、アーティストの更なる可能性を引き出すプロジェクトや埋もれた作品の発掘などを企画。Alpha Pup、Porter等の海外レーベルと提携したリリース、海外流通も手掛ける。
過去に、Pole、Jan Jelinek、Opiate、The Weather(Busdriver, Radioinactive, Daedellus)、Lusine、David Last、Nobody、Trioskなどを日本に招聘。2008、2009、2010年とLAのパーティLOW END THEORYの日本ツアーを実現。またネットラジオ局DublabとCreative CommonsによるプロジェクトINTO INFINITYの日本でのプロデュースも担う。

disques cordeレーベル取扱い一覧はコチラ
(12sep03)

BREAKBEATS
 
¥0

DR10815


RAS G
RAW FRUIT
label : DISQUES CORDE / format : CD
condition : 新品

コンパクト・サンプラーSP-404を駆使し、コズミック・ジャズの巨星サン・ラーの宇宙観を現代に甦らせるマジシャン、巨体にドレッドヘアーのあの風貌でもお馴染みのラス・Gの最新録音作!!

ラス・G曰く「『RAW FRUIT』というタイトルの通り、生のフルーツのように、木からもぎとって、洗わずに食べる甘いフルーツみたいなものだ」。ヒップホップらしい生々しい(RAWな)感じを大切にした作品。特に最近はヨーロッパをツアーすることが多く、そこではエレクトロが多いので、逆にこういう生々しいビートが自分にとって重要だと再認識したとのこと。その思いも強く込められたアルバムだ。

SP-404で全て制作し、GARAGE BANDに録音して、DJミックスのように仕上げた即興的なアルバム。「これは生のフルーツのようにすぐ食べてしまうビートだから、ビートのデータはSP-404にも保存してない」。ビートメイカーの即興的な作品として、新しいステージを提示した本アルバムは、ラス・Gが敬愛するサン・ラーの録音を彷彿させるものでもあり、誤解を恐れずに言うならば、現代のジャズ・インプロヴィゼーションともいえる録音だ。間違いなくラス・Gのキャリアにおいても大きな意味を持つ作品である。

本アルバムには、1曲30分近い長尺の録音のみを収録。ラス・G自身のトラックをふんだんに使った録音だが、敢えてトラック分けはせずに、即興的な流れに任せた全体を堪能するアルバムに仕上がっている。2012.07.18 Release



1. Raw Fruit(12sep03)

BREAKBEATS
試聴:SAMPLE 1 
¥1,890

DR10813


CARLOS NINO & FRIENDS
AQUARIUSSSSSSS
label : DISQUES CORDE / format : CD
condition : 新品

カルロス・ニーニョによる、ビルド・アン・アークなど自らが率いる数々のアンサンブルの音源をサンプリング、ループ、エディットして制作した内的冒険と瞑想、そしてリラクゼーションのための音楽。

2009年にリリースされたカルロス・ニーニョ・アンド・フレンズ名義のデビュー・アルバム『HIGH WITH A LITTLE HELP FROM 』は、ニーニョが語るように「コラージュ・コンポジション」によって作られた作品だった。ビルド・アン・アークやザ・ライフ・フォース・トリオなど彼が率いる数々のアンサンブルによる過去のレコーディング・セッション、ライヴ音源を楽曲制作のサウンドソースとして使用するアプローチを初めて採用した作品だった。

『AQUARIUSSSSSSS』では、ニーニョ自身が様々な楽器を演奏して録った素材、そして彼が率いる数々のアンサンブルの音源をサンプリング、ループ、エディットして楽曲を作り上げた。ファーストよりもアンビエントでニュー・エイジなサウンドが全面に出ている。まるで架空の映画のサントラのようなこの音楽は、内的冒険、内省、瞑想、そしてリラクゼーションを生み出すサウンドとなっている。

BLUE NOTEとも契約したミゲル・アットウッド・ファーガソンや、2010年の来日で親交を深めたテニスコーツの植野隆司、そしてお馴染みのデイデラスなど多様なゲストと作り上げた音源も収録。日本盤にのみ収録の28分に及ぶ長尺のアンビエント曲とデイデラスとのコラボ曲も必聴!2012.03.07 Release<1209-2-JAHTOME>




1. Mezame (Awakening) 4:29 Featuring Miguel Atwood-Ferguson / 2. Sailing In Concentric Circles Featuring Turn On The Sunlight / 3. Precipitation Of Paradise / 4. Bath Of Breath Crystal Crescendo Featuring Build An Ark / 5. "Listening To The Conversation Of The Birds . . ." Featuring Iasos / 6. Shapeshift Of Uranus Featuring Dntel / 7. Trance Elation Of Transformance Featuring Akikounico,Be Hussey Paul Livingstone,And Emile Poree / 8. " . . . And The Fire Dragon Dreams." Featuring Jesse Peterson And Janitor / 9. Tears Of Transcendence Featuring Ueno Takashi (Tenniscoats) / 10. Yujyou (Friendship) / 11. Celestial Winds Wax Of Awakening Reflections Of Radiance / 12. Sparkling Arch Of Existence 3:15 Featuring Daedelus(12sep03)(yonaga)

BREAKBEATS
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 / SAMPLE 3 
¥2,300

DR10812


TURN ON THE SUNLIGHT (CARLOS NINO & JESSE PETERSON
REMIXES / COLLABORATIONS
label : DISQUES CORDE / format : CD
condition : 新品

デイデラス、ミゲル・アットウッド・ファーガソン、チャイルズ・ヴュー(竹村延和)、コーヒー&シガレッツ・バンドのリミックスに、コラボレーション音源も収録した、カルロス・ニーニョ(BUILD ARK ARK)のユニット、ターン・オン・ザ・サンライトのリミックス&コラボレーション・アルバム! 

デビュー・アルバム『TURN ON THE SUNLIGHT』をリリースし、来日公演も実現したカルロス・ニーニョとジェシー・ピーターソンのユニット、ターン・オン・ザ・サンライト(TOTS)。フォーキーで、アンビエント的な要素も加わったユニークなサウンドは高い評価を受けたが、その音源を、アメリカと日本のアーティストがリミックス。さらに新たなコラボレーション音源も収録した聴き応えのあるアルバムに仕上がっている。

リキサーには、LAの音楽シーンを代表するデイデラスと、『SUITE FOR MA DUKES』のオーケストラ・アレンジで有名なミゲル・アットウッド・ファーガソン、日本からは、カルロス・ニーニョのラヴコールに応えて久々のリミックス提供となる竹村延和、日本公演で共演したコーヒー&シガレッツ・バンド(KENSEI&SAGARAXX)が参加。

コラボレーションでは、ニューヨークのエレクトロ・アコースティック・デュオ、マウンテンズのコーエン・ホルトカンプや、カルロス・ニーニョ率いるビルド・アン・アークの面々が、TOTSと共演した音源を収録。2011.11.09 Release



1. Firefly Night (Daedelus Remix) / 2. Always Enough / Oh Magnificent Nature (Child's View Remix) / 3. Ghostfires from Heaven's Far Verges Faint Illume by Miguel / 4. Atwood-Ferguson (Inspired by Turn On The Sunlight's "Big Sur Foghorn) / 5. Wednesday Tone Poem (Featuring Koen Holtkamp) / 6. Profusion Electric Mix 1 (Featuring an Improvisation by Build An Ark) / 7. Profusion Electric Mix 2 (Featuring an Improvisation by Build An Ark) / 8. I Love You (Coffee & Cigarttes Band Remix) / 9. Turn On The Sunlight (Alternate)(12sep03)

BREAKBEATS
 
¥2,100

DR10811


COFFEE & CIGARETTES BAND
SESSIONS - LIVE AT FORESTLIMIT
label : DISQUES CORDE / format : CD
condition : 新品

ビートとループが織り成す音楽の旅へ!COFFEE & CIGARETTES BANDの(DJ KENSEI &SAGARAXX)ライヴ・セッション・アルバムの弟2弾!

11年6月にリリースしたライヴ盤『SESSIONS』は、DJの視点から展開する新たなセッション・ワークとして、高い評価を受けた。その続編にして、まったく異なったアプローチから実現された『SESSIONS-LIVE AT FORESTLIMIT』がリリース。

2011年4月15日に東京幡ヶ谷の「FORESTLIMIT」でおこなわれた1時間近くのセッション音源がまるまる収められている。3名のライヴだった前作『SESSIONS』とは異なって、3台のラップトップ、ドラム、シンセサイザー、フルート、ギターと、総勢8名がフィーチャーされ、さらなるスリリングなセッション・ワークが展開されている。

ギターにはKIRIHITO/GROUPの竹久圏、シンセサイザーには9DWの林田涼太を迎え、DJケンセイと共にラップトップにはインナー・サイエンスとアズーロをフィーチャー、さらにNY帰りの気鋭のドラマーCRASHと女性フルート奏者のNOFを配したユニークな布陣。しかも、ドラムは事前にサンプリングしてからブレイクを使用するなど、DJのフィルターを通したセッションを展開。2011.09.28 Release





1. Live at Forestlimit 2011.4.15 (12sep03)

JAPANESE / BREAKBEATS
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 / SAMPLE 3 
¥2,000

  Page :   1   2    NEXT >>
注目キーワード

Glocal Recordsで注目のキーワード一覧です。トレンドをチェックしたり、気になるキーワードから在庫商品を検索することができます!随時更新中!


PICK UP!!!
















































supported by Somar Web System Powered by groundstepper