glocal records
   
  cart
 

  • Social
  • The arrival of the month
■ THIS MONTH !
■ LAST MONTH !
last up date 2019-6-1
every 1st Monday
Blog

glocal blog

Services

shipping

layaway

paypal

Weekly Staff Recommend
recommend
last up date 2019-6-7
recommend_kinka recommend_kazamatsuri
recommend_jahtome recommend_gnt

recommend_archives

Special Edition

Special Edition

Shop Info

GLOCAL RECORDS
23-5 Cinquieme A-3F, Jingumae 5, Shibuya-ku, Tokyo 150-0001 JAPAN

Real Shop OPEN:
14:00 - 21:00 (mon-sat)
14:00 - 20:00 (sun,holiday)

TEL: 090-3807-2073
E-MAIL: info@glocalrecords.com




雨田光平 / SUGAI KEN / 京極流箏曲 / 新春譜

  Page :   1    


DR62875


雨田光平 / SUGAI KEN
京極流箏曲 / 新春譜
label : EM RECORDS / format : 10inch
condition : 新品

エム・レコード 2019 年新譜案内第一弾は、 箏曲の幻の傑作、京極流「新春譜」と SUGAI KEN によるリワークをカップリング ! 最初っから猛毒劇薬リリース!!

箏曲を知る者は戸惑うに違いないが、ハードエッジ音楽リスナーやアーティスト 達を惹き付ける「考えうる最高レベルの古今東西融和」(俚謡山脈)を成し遂げて いた作品、それがこの雨田光平「新春譜」だ。
<京極流>は明治に創設された箏曲の流派で、その二代宗家である雨田光平は福 井県生まれの彫刻家/画家/作曲家で、日本にアイリッシュ・ハープを紹介したハー プ奏者でもある。京極流は箏曲界のスーパースター、宮城道雄らの「新日本音楽」 に先立ち(※雨田と宮城は親交が深かった)、黛敏朗、諸井誠、武満徹らが台頭す るよりも前、歌唱と演奏の両方で古今東西の均整の取れた合体に成功していた驚く べき例で、誤解を恐れず言えば日本式<シンガー・ソングライター>の始原といえ る。
この「新春譜」は青木繁の描いた神々のイメージを創作源に、雨田が昭和 30 年頃に作曲し、京極流箏曲が福井県無形文化財に指定された後、昭和 45 年に出 版した自主制作 LP 収録のヴァージョンで、琴、笙、ハープを含めた 6 名で合奏・ 歌唱したもの。 対する SUGAI KEN のリワークは現代音楽/ RVNG / HIPHOP を メビウスの環のようにつないだ作品で、リワークというよりオリジナル新曲だ。
京極流箏曲と「新春譜」考察した北村卓也の切れ味鋭い解説も必読! (インフォより)


1. 新春譜(1970 年録音)雨田光平 / 2. 新春譜 SUGAI KEN Rework - SUGAI KEN(19apr01)(19apr01_05)

JAPANESE / NEW AGE & OTHERS
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 
¥2,484

  Page :   1    
注目キーワード

Glocal Recordsで注目のキーワード一覧です。トレンドをチェックしたり、気になるキーワードから在庫商品を検索することができます!随時更新中!


PICK UP!!!













































supported by Somar Web System Powered by groundstepper