glocal records
   
  cart
 

  • Social
  • The arrival of the month
■ THIS MONTH !
■ LAST MONTH !
last up date 2024-5-1
every 1st Monday
Blog

glocal blog

Services

shipping

layaway

paypal

Special Edition

Special Edition

Shop Info

GLOCAL RECORDS
23-5 Cinquieme A-3F, Jingumae 5, Shibuya-ku, Tokyo 150-0001 JAPAN

TEL: 090-3807-2073
E-MAIL: info@glocalrecords.com




Result of [ DJ KENSEI ]

  Page :   1   2   3   4   5   6   7   8   9    NEXT >>


DR79862


COFFEE & CIGARETTES BAND / DULO A.K.A. DJ KIYO
JAZZ LOVES DUB EP
label : RUDIMENTS / format : 12inch
condition : 新品

COFFEE & CIGARETTES BANDによる「LIGHTS」、BASTARD JAZZ RECORDINGSの音源をDJ KENSEIがコンパイルしたアルバム『JAZZ LOVES DUB』に収録、CAPTAIN PLANET の楽曲をCOFFEE & CIGARETTES BANDがリミックスした「BRAZILIAN SWAG (CCB DRIFT MIX)」。ブラジリアン・オーガニック・ブレイクビーツ!!

ドラムミュージックとしてのHIP HOPの精神を軸に独自のメロディーセンスとグルーヴ感と直感を頼りにジャンルレスに展開している、DULO A.K.A. DJ KIYOによる新曲「ACTIVATION MEDITATION」は、ズッシリしたBPM70前後のトラックにタブラのビートも混ざりジワジワと盛り上がりを聴かす辺境ブレイクビーツ。DUBSTEPと巧く混ぜれたら面白そう!2008年12月にリリースしたKOYOのアルバム『BLUE LIGHT 〜南の島の唄〜』に楽曲提供した「FIELD OF THE SUN」。

1. Coffee & Cigarettes Band - Lights / 2. Captain Planet - Brazilianswag (Coffee&Cigarettes Band Drift Mix) / 3. Dulo - Activation Meditation / 4. Dulo - Field Of The Sun(24mar04)<-font>(24mar04_29)<-font>(24mar_reco)<-font>


JAPANESE / BREAKBEATS / ORGANIC GROOVE
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 / SAMPLE 3 
¥1,500

DR79861


DAICHI
MBILITE EP
label : RUDIMENTS / format : 12inch
condition : 新品

国内外のシーンで注目を浴びるBASED ON KYOTOのブレイン兼トラック・メイカー、DAICHIによるエレクトロニクスとジャズ・ファンクを高レヴェルで融合させたオリジナルなダンス・ミュージックが到着。現場で今なお高い支持を得ているDJ KENSEIによる、ドープかつファンクネス溢れるリミックスも収録した強力盤。

ディスコ・ファンクを通過した近年のブギースタイルをスタイリッシュに消化し、自身の体現するジャズやハウスといった確かな音楽性と共に、またまたクオリティーの高いダンストラックを生み出したDAICHI。現場さながらにツボを抑えた展開、飛び交い揺らめくシンセにSE、刻まれるパーカッションなどが唯一無比なコズミックを創り出している。宵を疾走するかのようなムードの中、徐々にビルドアップされていく過程に中毒的グルーヴがあり、聞くものを飽きさせない。また自身のプロジェクトCOFFE & CIGARETTES BANDでも見せるカットアップ的な手法に加え、ファンキーなサンプリングとエフェクトでそれを更なる別次元へと導くDJ KENSEIによるリミックスを収録。ツボを得た、もはや芸術的とも言える、音の抜き差しはここでも色褪せることなく披露されている。DJのスキルや感性といった現場でしか感じない、ダンスフロアのクールな熱気を凝縮したかのような名リミックスとなった。

1. Mbilite 2010 / 2. Mbilite (Dj Kensei’s Pangaea Rmx)(24mar04)<-font>(24mar04_29)<-font>(24mar_reco)<-font>


JAPANESE / BREAKBEATS
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 
¥1,400

DR78573


FINAL DROP
MIMYO
label : DEEP GROUND / format : LP
condition : 新品

Final Drop 20年ぶりの新作「Mimyo」が、11月3日開催の "レコードの日" に12インチレコード重量盤で発売!(ライナーノーツ付き)

必然の偶然か、偶然な必然か。
屋久島より20年の時を超え
未来に解き放つ
大自然からのメッセージ!

1993年、日本初の世界自然遺産として屋久島が登録されてから30年を迎えた2023年。

そして DJ KENSEI、GoRo the Vibratian、Kaoru Inoue、KND を中心に制作された知る人ぞ知る名盤 Final Drop「elements」(2003年発売) から20年が経った現在の世の中はどうなっているだろうか?

あらゆるものが便利に手に入るようになった私たち現代人は、さまざまな情報に絶えずさらされるあまり、自然とふれあい、楽しみ、感性を磨くような生活をしているだろうか?

Final Drop の最新作「Mimyo」を聴くと、こうした普遍的で大切な何かに気付かされる。

「Mimyo」の制作は2023年1月、多彩なセレクト / サウンドコントロールによって、オリジナルな音空間を作り出す、日本を代表するトップDJの DJ KENSEI と、ディジュリドゥ、カリンバ、口琴、笛、ハンドパン、パーカッション、自作の楽器を操るバイブレーションアーティスト GoRo the Vibratian の20年ぶりの再会から始動した。

普段はそれぞれソロアーティスト / DJ、ミュージシャン、音響エンジニアとして国内外で活躍する DJ KENSEI、GoRo the Vibratian、Kaoru Inoue、KND の4人が、2002年に屋久島でフィールドレコーディングを行なった際に保存した膨大な量の音源ファイルを、京都アンダーグラウンドシーンに君臨する最重要バンド、SOFT のメンバーであり電子音楽家 / プロデューサー / サウンドエンジニアの KND が今回 DJ KENSEI から話を受けてとりまとめ、それを基盤にして DJ KENSEI と GoRo the Vibratian の二人が新たに構築、制作、そしてミックスを行なった渾身の作品だ。

--------------------------------------------------------------------------
A面はタイトル曲の「Mimyo」(微妙)

屋久島ならではの瑞々しい川や滝、浜辺に打ち寄せる波の音など、水の音のミックスから始まり、海水を叩くリズム (ウォータードラム)、そして風の音とベトナムの口琴、浜辺でのジャワの笛の演奏など、自然と一体となったリズムや音階、メロディーを堪能できる17分超えの大作になっている。あらゆる生命の源である 'いのちの水'、夜の鈴虫と昼間のセミの鳴き声、海と夜空の風と小鳥のさえずり、無心の笛のメロディーなど、屋久島の美しい情景が自然音と音楽と共に心に浮かんでくる。

--------------------------------------------------------------------------
B面は「Space Time Polyrhythm」(時空間ポリリズム)

セミの鳴き声から始まり、GoRo the Vibratian が30年以上前にタイで放浪の旅をしていたときに作り、それ以来演奏してきた楽器カリンバの演奏、それとは別に録音したディジュリドゥと太鼓 (両方とも自作) の演奏、ベトナムの口琴の演奏が、屋久島の自然界に溶け込んでいくような力強い作品。ウミガメが産卵のときに砂をかき分けながら苦しさのなかで出る息の音、カブトムシの羽ばたく音など都会で暮らしているとまず聞くことのない自然音や、4人がみんなでやった手拍子などもミックスされた、こちらも1曲17分の、でも実際に現地に行ったかのような錯覚さえ覚える、臨場感溢れる大作になっている。

--------------------------------------------------------------------------
マスタリングは2曲とも電子音楽家・サウンドエンジニアの KND によるもの。

DJ KENSEI、GoRo the Vibratian によるミキシングは、徹底的に音のクオリティを追求した結果、7日間以上行なわれたそうだが、そのあとの KND によるマスタリングも幾度となく行なわれたとのこと。

国内外で最前線かつ最深部にまで活動の場を広げるDJ、ミュージシャン、サウンドエンジニアの面々によって、屋久島の自然そのままのネイチャーサウンド、そして様々な民族楽器の生演奏が自然音と一体となった、独創的かつ美しい音楽作品が創られた。

すべての生命は自然と共にあり、循環し、豊かに力強く共鳴している。

その絶妙なバランスのもと私たちは生かされ、過去・現在・未来もこの事実は変わらない。

私たち現代人に贈られる、屋久島より20年の時を超え、未来に解き放つ、大自然からのメッセージ!

世界でも類を見ない独創的、そして美しい音楽作品 Final Drop の最新作「Mimyo」は、東洋化成の新レーベル "DEEP GROUND RECORDS" から、2023年11月3日開催の "レコードの日" に12インチレコード重量盤で発売!

--------------------------------------------
【Mimyo | 微妙 とは】

趣深く、何ともいえない美しさや味わいがあること。また、そのさま。みみょう。

細かいところに美しさ・問題点・重要な意味などが有って、単純な論評を許さない様子。

--------------------------------------------
【Final Drop:プロフィール】

多彩なセレクト / サウンドコントロールによって、オリジナルな音空間を作り出す、日本を代表するトップDJの一人である DJ KENSEI と、ディジュリドゥ、カリンバ、口琴、笛、ハンドパン、パーカッション、自作の楽器を操るバイブレーションアーティスト GoRo the Vibratian を中心に、京都アンダーグラウンドシーンに君臨する最重要バンド、SOFT のメンバーであり電子音楽家 / プロデューサー / サウンドエンジニアの KND、辺境愛に満ちたオーガニックなエレクトロニック・サウンドが話題を呼ぶ、DJ / 音楽プロデューサーの Kaoru Inoue (Seeds And Ground / Chari Chari) など、さまざまなクリエイターが離合集散する変則的な音楽集団。


1. Mimyo Listen! / 2. Space Time Polyrhythm(23nov01)<-font>(23nov01_02)<-font>


JAPANESE / ORGANIC GROOVE
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 
¥0

DR77536


MAWGLEE
OUT OF LUCK EP
label : BASTARD JAZZ RECORDINGS / format : 12inch
condition : 中古 RD-EX / JKT-EX

ソウル/ファンク/レゲエなどを昇華したトラックがDJからの支持も厚い、NYのBASTARD JAZZレーベルからの05年リリース作。

グルーヴィーでアップテンポなパーカッシッヴ・ブレイクビーツに。ファンキーなギターや鍵盤が一体となるSAMPLE 1は、DJ KENSEIがコンパイルを手掛けた『JAZZ LOVES DUB』にも収録。緩くスモーキーなリズムに神秘的で壮大な上音とオペラのようなヴォイス・サンプルが舞うSAMPLE 2。オーガニックかつ深いダビーなトラックに心地よい裏打ちのギターや幻想的なシンセが絡み合うダブ・ブレイクビーツのSAMPLE 3はCODEK、WONDERWHEELからのリリースでお馴染みZEBによるリミックスが何と言ってもオススメ!

1.So Out Of Luck (Ed Royal Remix) / 2.So Out Of Luck / 3.Sofa / 4.Sofa (Zeb's Hear My Cry Remix)(23july01)<-font>(23july01_04)<-font>

BREAKBEATS / ORGANIC GROOVE
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 / SAMPLE 3 
¥1,880

DR77505


COFFEE & CIGARETTES BAND
COFFEE & CIGARETTES BAND
label : ELECTRIC ROOTS EP / format : 12inch
condition : 中古 RD-EX / JKT-EX

DJ KENSEI+SAGARAXXによるプロジェクト、COFFEE & CIGARETTES BANDによるシングル。EDWIN BIRDSONG「RAPPER DAPPER SNAPPER」をネタに使った、パーカッションも絡めたエレクトリックでグルーヴィーなビートに、心地よく浮遊するシンセが舞う「BIRDS」。ファンキー・ベースがタイトで抜けのあるビートと相まる「HEVENLY SWING」。

1. Birds / 2. Hevenly Swing / 3. Jams(23july01)<-font>(23july01_03)<-font>


JAPANESE / BREAKBEATS
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 / SAMPLE 3 
¥1,480

DR77186


DJ KENSEI + 十三画
TALKIE'S MOOD SOUND TRACK#1
label : TASTEE T PRODUCTION / format : TAPE
condition : 新品

"アンビエント、ヒップホップ、アブストラクト、ジャズ、ダブ、エレクトリック・サウンド…。

DJ KENSEIと十三画のセッションによってクリエイトされたカセットテープ作品『TALKIE'S MOOD SOUND TRACK#1』がよりリリース"

日本橋兜町〈K5〉の地下1階、ブルックリン ブルワリーのフラッグシップ店〈B〉にて隔月開催しているイベント"TALKIE"。Cinematic Art Salonと題して開催されるこのイベントはSound をDJ KENSEI + 十三画、VisualをTajif (VIDEOGRAM)が担当しブルワリーの空間演出をおこない多くの人を楽しませている。
その"TALKIE"から今回はSoundにフォーカスし、カセットテープレーベルTastee T Productionサポートのもと【TALKIE'S MOOD SOUND TRACK#1】をリリースする。収録されている音源はイベント開催時にプレイされたDJ KENSEI + 十三画によるセッションの記録からセレクト&エディット。イベントの雰囲気を感じられるのはもちろんの事、一つの作品として完成された【TALKIE'S MOOD SOUND TRACK #1】を是非、楽しんで欲しい。

~Message from "TALKIE"~
TALKIE’S MOODはリスナーの様々なシーンを演出するBack ground musicです。
DJ KENSEIと十三画によりつくりあげられた水面の音から始まる60分間はあなたの内側、もしくは外側に見えている世界の何処かにたどり着くための手助けになるでしょう。聞く人のコンディションやシチュエーションによって毎回違ったシーンを見せてくれます。リスナーの見ている世界を案内する「アリスの白ウサギ」のような役目を担うことを目指しました。
カセットテープとダウンロードコードでのデジタルデータそれぞれにマスタリングをほどこし両方の音質を楽しめる作品になっています。また、経年変化を伴うカセットテープという媒体でのリスニングは、デジタルには無い一期一会の体感を得られます。

【Recommend text】
浮遊しながら浸食するChemically dissolved sound
小林 径

DJ KENSEI氏
飽くなき音の旅
電音奏で彩るKENGOとQmoykiとの響宴
DJ YAS(KEMURI PRODUCTIONS)

少数のご注文(CD/TAPE/7インチのみ)はクリックポスト(日本郵便)がオススメです!


JAPANESE / BREAKBEATS
 
¥0

DR76999


2023.05.14(sun)
GLOCAL PAPKIN
label : / format : LP
condition : 中古 RD-M / JKT-M

2023.05.14(sun)

GLOCAL PAPKIN
GLOCAL RECORDS 12th Anniversary Special
at DJ Bar Koara

GUEST DJ:
DJ KENSEI
大石始

DJ:
AMEMIYA KSK
MINOWA GENTA

OPEN:18:00〜23:00
CHARGE:2,000/1D

https://www.koara-tokyo.com/schedule/2023/05/

ワールド/トロピカル・ミュージックを中心に取り扱うオンラインレコード店discos PAPKINのオーナーAMEMIYA KSKとGLOCAL RECORSのMINOWA GENTAがスタートした、個人レコード店のこれからのあり方を模索して創造に挑戦するパーティ「GLOCAL PAPKIN」の第4回目を5月14日(日)に開催!

GLOCAL RECORDSのオープン日が5月15日ということからオープン12周年も祝う今回のパーティは、MINOWA GENTAがリスペクトしてやまない国内外を飛び回るレジェンドでもあり常に進化するDJ KENSEI。国内外を飛び回り独自の視点で民俗、歴史、音楽を編み込んだライティングでライターとしての唯一無二の存在を知らしめる大石始をゲストDJに迎えます。DJ KENSEI,、大石 始、AMEMIYA KSK、MINOWA GENTAこの4人が揃うパーティーはありそうでそうそうない。Koara、discos PAPKIN、GLOCAL RECORDSの常連さんだけでなく、新しい体験を求める音楽愛熱い人すべてに送る一夜。忘れられない夜を全ての人へ。当日はdiscos PAPKINとGLOCAL RECORDSのPop Up Storeも出店します⭐️ WITH LOVE & RESPECT!(23may01)<-font>(23may01_04)<-font>



 
¥0

DR75568


TAIHEI
OWARI SETO EP
label : HOLE AND HOLLAND / format : 12inch
condition : 新品

名古屋アンダーグラウンド最深部から世界に放たれる、ディープ・ハウス、ジャズ、ソウル、ヒップホップを抜群のサウンド&フロア・センスで自由に巡らせたDJ/プロデューサーTAIHEIによる最光の4TRK EPが到着。

同郷名古屋のラッパーCampanella、ALCIをFeatした「Quando」も話題&要注目の1枚。

SUNGA『Long Beach Rising EP』に続く[HOLE AND HOLLAND]の新作は、DJ KENSEIの新レーベル[sorameccer sound design]からのカセットMIXリリースや[HOLE AND HOLLAND/SABI]からのフリーEDIT作品などでも注目を集めている、名古屋最深アンダーグラウンドシーンのキーパーソン=DJ/プロデューサーTAIHEIによる4TRK EP『Owari Seto EP』。

名古屋のKalakutaを拠点にConomarkやDJ Hattori (PIGEON RECORDS) などの影響化でDJキャリアをスタートさせたTAIHEI。
満を持してリリースされる本作は、Conomarkとの共作EDITシリーズでも知られるHongKong (Hiroyuki Kato) が3曲でMixやProductionに参加。
日本が世界に誇るヴァイナル・スペシャリストでもあるDJ Hattoriがそのサウンドソースを提供している。
又、愛知県出身のラッパーで常にトップレベルの作品を生み出し続けている"Campanella"、東海地区をベースにユニット"日系兄弟"としても活動し、ポルトガル語と日本語のアンサンブルで独特のリズムを生み出し異彩を放つラッパー"ALCI"という2人のラッパーもフィーチャー。

名古屋のアンダーグラウンドシーンの叡智が集約された、珠玉の1枚が完成した。

脈打つキック、波打つボトムライン、糸を引くハットを軸に迫る躍動的なビートコンビネーションから身体と耳が釘付け。そこにジワッとジャズエレクトリックなキーボードや、黒艶やかにヴォイスサンプリング&サックス巡るジャジー・ディープハウス「Elbow Pass」から痺れもの。

ピアノのリフレインやヴォイスフレーズがエフェクティヴに巡る多幸的ハウスグルーヴからの、ドープエレクトリック・グルーヴィーな展開の巡りがヤバい「Kimechang」は、TAIHEIによる名作の1つでもあり、名古屋のシーンではフロアクラシックにもなっている傑作。待望の音盤化。

ファンキー/バウンシーなグルーヴラインも最効なドライブ感のあるパーカッシヴTRKに、ブラックジャジーなエレピが巡る、HongKong (Hiroyuki Kato) との共作トラック「Graven」。

ソウルフルなネタ使いも光るミッドファンクなビート/グルーヴに、Campanella"ALCI"という2人がマイクを巡らせるこちらもHongKong (Hiroyuki Kato) との共作トラック「Quando feat. Campanella & ALCI」。

ジャズ、ソウルをはじめとするルーツミュージック・エッセンスの豊かな巡り、ディープ・ハウス〜ビートダウン〜ヒップホップを越境する体感抜群のビート&フロアグルーヴセンスが光る最好が完成した。

レーベルアートワークは、Marks EditことConomark。最好のスペシャル・リミテッド・プロダクトがここに。


1. Elbow Pass / 2. Kimechang / 3. Graven / 4. Quando feat. Campanella & ALCI(22nov04)<-font>(22nov04_28)<-font>(22nov_reco)<-font>


JAPANESE / TECHNO & HOUSE
 
¥2,420

DR75560


COFFEE & CIGARETTES BAND
COFFEE & CIGARETTES BAND
label : ELECTRIC ROOTS EP / format : 12inch
condition : 中古 RD-EX / JKT-EX

DJ KENSEI+SAGARAXXによるプロジェクト、COFFEE & CIGARETTES BANDによるシングル。EDWIN BIRDSONG「RAPPER DAPPER SNAPPER」をネタに使った、パーカッションも絡めたエレクトリックでグルーヴィーなビートに、心地よく浮遊するシンセが舞う「BIRDS」。ファンキー・ベースがタイトで抜けのあるビートと相まる「HEVENLY SWING」。

1. Birds / 2. Hevenly Swing / 3. Jams(22nov04)<-font>(22nov04_28)<-font>

JAPANESE / BREAKBEATS
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 / SAMPLE 3 
¥0

DR75195


V.A.
SI-CON 001
label : SHIBURAI / format : 12inch
condition : 中古 RD-EX+ / JKT-EX+

ジャパニーズ・ブレイクビーツ・シーンの礎を重要築いた重要レーベルの一つ、『SHIBURAI』を代表する名シリーズ「SI-CON」の1番。GOTH-TRADによるSAMPLE1やDJ KENSEI率いるINDOPEPSYCHICSによるアンビエンス感漂う実験的なSAMPLE2等を収録。※盤面にスリキズあり。

1. Goth-Trad – Loop Hole / 2. Dribble Water – Zodiac / 3. Indopepsychics – OR403 / 4. DJ Yoh – Happy Box(22oct03)<-font>(22oct03_20)<-font>

JAPANESE / BREAKBEATS
試聴:SAMPLE 1 / SAMPLE 2 / SAMPLE 3 
¥1,180

  Page :   1   2   3   4   5   6   7   8   9    NEXT >>
注目キーワード

Glocal Recordsで注目のキーワード一覧です。トレンドをチェックしたり、気になるキーワードから在庫商品を検索することができます!随時更新中!


PICK UP!!!


































supported by Somar Web System Powered by groundstepper